公益財団法人日本書道教育学会

新和様・漢字造型書作家協会

新和様書作家協会改称のご案内

石橋犀水前会長は、新しい型の書作品として漢字かな交じり書の作品化を構想し、「新和様」を新たなる書道芸術として立ち上げるべく同志に呼びかけて共に新和様運動を展開され、既にそれも40余年を経ました。

いまや漢字と仮名を美しく調和させた「新和様」は新しい造形芸術として実り、広く我が国の書道界に浸透し「国民の書」としても定着しています。我々はここに今一度書道創造の原点に戻り、更に加えて書道芸術としての書道の造型性を問い、文字の分解再構築を計ってその美の探求を試みるべく、新しくここに漢字造型部門を併設しました。

よって、新和様書作家協会は「新和様・漢字造型書作家協会」に改称となりました。

新様和様・漢字造型書作家協会とは

「左手はなきがごとくに懐手(高浜虚子)」石橋 犀水

「左手はなきがごとくに懐手(高浜虚子)」
石橋 犀水

新和様・漢字造型書作家協会では、一定の基準に達された方を対象に、新和様および漢字造型に対して更なる研究を行い、造詣を深めていきます。

会員のみが出品できる各展覧会では、新和様および漢字造型の書作品がずらりと並びます。いずれも見ごたえがある作品ばかりで、また入場料も無料です。是非一度ご覧になってみてください。

ご自分が出品されてみたい、新和様および漢字造型についてもっと勉強したいと思われた方は、入会規定をご覧ください。